toggle

寺院の紹介

勝光寺は
浄土真宗(じょうどしんしゅう)
のお寺です。
細かく言うと
真宗大谷派(しんしゅうおおたには)
という宗派に所属するお寺です。

宗祖(宗派を開いた人)は鎌倉時代を生きた親鸞聖人(しんらんしょうにん)です。
本山は京都市の東本願寺(真宗本廟とも言います)で、私たちの宗派のことを「お東(おひがし)」と呼ぶのは本山が「東」本願寺だからです。
同じ浄土真宗の宗派に「浄土真宗本願寺派」がありますが、こちらは京都市の西本願寺が本山のため「お西(おにし)」とも呼ばれています。

僧侶は2名です。
住 職 土山 晃(どやま あきら)
副住職 土山 正徳(どやま まさのり)
住職が父、副住職が息子です。

住職は2年ほど前から病気療養中で入院のため、現在は副住職が寺の法務を勤めています。2017年春に住職を引き継ぐ予定です。

土山正徳

 

現在地は
北海道室蘭市母恋北町1丁目7番20号
です。
近隣に移転用地を取得しており、5年後(平成33年度)に着工する予定です。

名称 真宗大谷派 勝光寺
住所 〒051-0004 北海道室蘭市母恋北町1丁目7番20号
電話番号 0143-22-3679

 

gaikan_winter_w600