toggle

合葬墓の紹介

合葬墓(樹木合葬墓)

「お墓や納骨堂を準備したいが余裕がない」
「お墓や納骨堂はあるが将来の相続を考えると不安」
「人里離れた墓地には納めたくない」

様々な声が聞こえてきます。
全てに応える八方美人にはなれませんが、お寺としての提案が合葬墓です。

まずは既存の合葬墓にてお申し込みと納骨を受け付けます(合葬墓は1階納骨堂正面のご本尊下にあります)。2年後を目標に合葬墓は樹木合葬墓として新設する予定です。

勝光寺は数年後に移転をし、「勝光寺エコヴィレッジ(仮称)」としてリスタートします。お寺本体の移転に先立ち、先行事業として樹木合葬墓を新設します。2年後(平成30年度)の着工を目指しています。

樹木葬イメージ

建設予定の樹木合葬墓イメージ

合葬墓への納骨費用

納骨のみの場合(檀家にならない) 1体 20万円
納骨後に勝光寺の檀家となる場合
*他の檀家さんと同様に、年間24,000円の勝光寺維持費と年間2,000円の納骨堂管理費を納めていただきます。
1体 5万円

いずれも納骨後は無期限にお預かりしますので、俗にいう「永代供養(えいたいくよう)」の心配はありません。お寺が存続する限り責任をもってお預かり致します。

お問合せやお申し込みはお問い合せフォームよりご連絡ください。
お問い合せフォーム

お電話でのお問い合せでも結構です。
電話番号

0143-22-3679

DSC05999

現在の合葬墓は、ご本尊の下にあります